現在施工中の新築・リフォームの工事の様子をご覧頂けます

春日井市 H様邸

2017.1.19更新 (2017年月11月15日着工 )

所在地 春日井市
工 期 2017年11月15日着工
構 造 木造在来軸組工法
工事内容 新築/注文住宅
担当デザイナー

 2018.1.19

基礎が完成して土台の木材がとりつけられる状態になりました。

床下にあたる部分に、青色と赤色感が設置されました。給水管と給湯管で色が別れています。

2017.12.27

基礎の配筋工事が終わり、ベースと呼ばれる部分にコンクリートが流され養生期間終盤の日です。

コンクリートから出ている鉄筋部分を立ち上がりといいます。次の工程では立ち上がり部分にコンクリートが打たれるのでその型枠を組んでいる様子です。

2017.12.20

12月20日に基礎の配筋検査が行われました。写真は地鎮祭の時に神主様から頂いた清め砂です。敷地中央に納めさせていただきました。

配筋全体の写真。次の工程ではコンクリートを流すので、水の配管に必要な部分にスリーブと呼ばれる管をセットしておく必要があります。これがあることによって水の通り道が確保できます。

2017.12.15

丁張と呼ばれる工程が始まりました。基礎工事の第一段階で建物の正確な位置を出すために大切なものです。丁張・遣(や)り方・水盛(みずもり)とも呼ばれます。

写真手前に見えているのは回転レーザーレベルと呼ばれる道具。写真奥の人が手に持っている木の棒には機械がついており、目に見えないレーザーにその機械が反応することで水平を出せる機械です。

2017.12.9

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

解体工事が終わり土地が整備された後、地鎮祭を行いました。12月の風が冷たい日でしたが、天候に恵まれた中で行うことができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

土地の各方位に清められた酒や米、塩などを神主様とお施主様が撒いていきます。お施主様にとってより良い生活環境・空間作りの場が提供できるよう、和工務店一丸となって最善を尽くしていきたいと思います!