和工務店について

会社概要
企業理念
ショールーム
スタッフ紹介

代表あいさつ

夏目信之

Profile
大学卒業後 
設計事務所勤務を経て
現在 に至る。
設計業務・現場管理業務、
双方に従事。

我々は、トータルバランスのとれた住空間を創造していきます。「住宅」とは“すむ”ための器であり、 デザイン性だけ追及しても決して住みやすい空間にはなりません。 構造・断熱・維持管理などの性能を満たし、 イゴコチがよく生活しやすい住まいを提案したいと考えます。

”建築家・インテリアコーディネーターによるデザイン性”と豊富な技術的実績”により皆様に感動していただけるような、 マジメな住まいつくりを目指します。

住宅建築を通じて広く社会に貢献し、 お客様はもとより地域の皆様から愛され頼りにされる企業となれるよう、 より一層の努力をしていきたいと考えております。

また昨今の深刻な地球温暖化、環境問題にも企業としての役割を果たすべく、 率先して取り組んでまいります。

是非、皆様のパートナーとして弊社をお引き立てください。

スタッフ紹介

望月 則幸

日々の仕事をする上で、大切にしていることは、信頼関係と価値観です。会社のコンセプトである【私らしさをデザインする】住宅を造るには、お客様・社内外を含め周囲の人との、コミュニケーションを取りつつ、信頼関係を築くことで、困難な問題にも協力して立ち向かい解決し、お客様の求める住宅を提供できると考えています。それと、私の価値観は、周囲に気を配り、感謝の気持ちを忘れないことです。

黒田 智宏

家は一生で一番大きな買い物と言われます。その選択と決断をするには、いろんな事柄や不安要素があると思います。
そんなお客様の不安や事柄を一緒に解決して、プラスに出来るようにしてお客様が和らぐ住まいを建てるお手伝いをして参ります。

鬼頭 玲子

あふれる情報の中で家づくりの選択をしていくことは、大変な作業だと思います。お客様の住宅への理想的な想いを女性ならではの目線、設計上の工夫、機能的な住まい、快適性、耐震性、ご予算も含めて丁寧に時間をかけて打ち合わせを行い、打ち合わせ中もお引渡し後もご家族が笑顔で暮らせる楽しい家づくりを心がけています。

國井 美香

住まいづくりは、今はまだ存在しないお住まいについて、お話しを伺う事がスタートです。私は、お話頂きやすい雰囲気づくりを心掛け、住まいのご希望やイメージ、疑問点等、沢山のお話しを色々と伺い、時には女性としての視点もまじえながら、ご提案・ご説明させて頂いています。住まう方にとって、この貴重な住まいづくりが楽しい思い出になり、未来の笑顔につながるよう努めています。

お客様にとって家を建てることは、何度もあることではないと思っています。今後数十年と住んでいく家は、必ずご満足いただけるものを作りたいと思っているので、お客様と共に相談しながらお客様の理想を一緒に形にしていけるような設計士になりたいと考えています。 

庄司 直

個人的にはミニマリズムの象徴ともされるジョン・ポーソンが昔から好きな建築デザイナーです。何もないところに空間を作っていく、建築には無限の可能性があります。もちろん法的なことや予算のことはありますが。住む人のこうしたいという思いと建築家の化学反応で最もよいものとなります。自分が毎日好きと思う家、気持ちよく感じる空間を一緒に作っていきましょう。

山本 英史

仕事をする上で、 弊社名に使われている 【和】の漢字が持つ意味のように、共に働く他のスタッフや協力業者の方々と力をあわせ、チームの和を大切にし、お客様に 心やわらぐ空間を提供し、日々心穏やかに生活していただけるよう努めております。お客様の喜ぶお顔が、私たちへの一番のご褒美です。

小出 喜彦

「お客様の笑顔のために!」をモットーに、現場監督としてコツコツと真面目に取り組み、信頼されるモノづくりに励みます。また、現場に携わる全ての人とのコミュニケーションを大切にします。

高畑 美帆

日々の仕事ではスピード感を大切にしています。仕事を期日に間に合わせて時間に余裕をもつことも理由の一つですが、日々の仕事+αができる時間が増えるのでいろいろ試行錯誤する時間に充てています。何事もギリギリでこなしているといいモノも信頼もつくっていけないのでとにかくてきぱきと仕事を進めて、お客様や先輩方に喜ばれるように仕事をしていきたいです。

会社概要
企業理念
ショールーム

おすすめコンテンツ

わたしをもてなす、家づくり

わたしをもてなす家づくり

おもてなしの心を大切に、「私らしさ」と「性能」デザインする、和工務店の家づくり

WORKS

施工事例

設計士と一緒に「私らしさ」をカタチにしたお客様の思いがたくさんつまった事例を紹介しています。