INTERVIEW.39

名古屋市 O様邸 完成後インタビュー

リノベーション
名古屋市 O様邸 完成後インタビュー

実際にギャラリー和で建てた家で暮らしてみて、感じたことや思ったことをO様へ伺って来ました。

Q1.和工務店をどのような経緯で選んでくださったのですか?

ご主人様:インターネットかな。「リフォーム」で検索をして、ヒットした数社それぞれのHPを見ていました。(地元で1社、大手2社)そんな中、和工務店が出てきました。

Q2.選んでくださった決め手は何でしたか?

奥様:やっぱり間取り。こちらの要望に対して、いかに答えてくれるか。努力して下さるのがみえたから、良いかなって。
ご主人様:見積りを出す時に、「こんなイメージの家にリフォームしたい」と3社に提示していました。値段的には確かハウスメーカーの方が安かったんだよね。ハウスメーカーにしようと思ったけど、間取りがね・・・。それで和さん。

Q3.新しい家にはどんな要望がありましたか?

ご主人様:基本的には、リビングと応接間を1つの部屋にしたかった。できれば、廊下も家の中に取込めたらいいなぁというのもありました。

Q4.特にこだわった所はどこでしたか?

奥様:全部だよね。
ご主人様:結構こだわったよね。クロスでは遊んでいると思う。LDKのコンセントカバーもね。(※一般的なメーカーではなく、フローリング材をくり抜いて作っています。)
奥様:LDKの巾木とか。社長にアドバイスをもらいながら色々。あとダウンライト。
ご主人様:最初聞いた時は驚いたね。イメージは、家電屋さんで売っているような普通の照明1個と思っていたから、発想がなかったね。いまどきだなって思った。ダウンライト好きだから、ついつい見回しちゃうね。

Q5.迷ったときは、どのように選択肢を絞っていきましたか?

奥様:とりあえず家族で相談して、説明してくださる方の意見も聞いて決めました。
ご主人様:長かったよね。よく付き合ってくれたと思う。1回の打合せも4時間位かかった時もあったね。
インタビュアー:こちらこそ、ありがとうございます。折角のリフォームだからって思うと慎重に決めたいですよね。
ご主人様:「これかこれ」って思えるとどちらかしかないけれど、沢山あるとね。
奥様:それだけの選択肢があったから、その時は悩んだけれど良いものが出来たと思います。

Q6.以前の家と比べて、何か変わった事はありますか?

ご主人様:僕的には暑さかな。2階上がっていく時に。夏は特に感じたね。
奥様:階段を半分上がると、途中から温度が違うからね。あと、二重窓にしたらとても快適でした。
ご主人様:生活スタイルも変わったね。床座スタイルから椅子座スタイルになった。でもたまにフローリングで寝ているけれどね。いい感じだよ。あと、以前はキャンプ用のシルバーマットを敷いて、その上にホットカーペット敷いていたけれど、今年の冬はどれくらい断熱効果があるのか楽しみだよ。
お嬢様:そういえば洗濯の動線もラクになったって言っていたね。
ご主人様:1階に洗濯機があったから、前は2階から降りて、また上がってという感じだったよね。(※以前は主に2階でご生活されていました。)
奥様:それもラクになったし、流し台の高さも高くなったからすごくラクです。包丁を使っていても、上手くなったんじゃないっていうくらい調理がしやすいです。(※以前82cmリフォーム後90cm)
お嬢様:雨の時、LDKの車庫側の窓も便利だよね。
ご主人様:そうそう。もともとは、いつか車いすになった時用に計画したけれど、買い物の搬入口として使っているね。お米とか重いものを運ぶのに最短距離で行けるしね。

Q7.これからリフォームをお考えの方に一言お願い致します。

ご主人様:物件はいっぱい見た方がいいと思います。目を肥やして、自分で想像する事が必要なのかなぁって。完成形がどうなるのかを想像して、それに合う何かを、例えばインターネットで調べて「こういう雰囲気」というイメージを見つける。それを工務店なり、リフォーム会社にお願いすると良いと思います。
奥様:「こうしたい」というのを沢山提案すれば、それなりに答えを返して下さるので。
ご主人様:そうそう。今回見積りを取った所は、ハウスメーカーも皆さん返ってきたけれど、良い所を選んだかな。